山菜ーワラビー

2016.04.14 Thursday

0



    この季節は山の恵に心が踊る季節です。次から次へと大地からの贈り物が届きます。ワラビは、アク抜きのため重曹を使う方もいますが陶房の薪ストーブ暮らしでは灰がふんだんにあります。たっぷりの灰をワラビにふりかけそこに熱湯をひたひたにいれ蓋をして一晩放置します。翌朝それを真水でよく洗い何回も水を取り替えます。はい、これでワラビのお浸し出来あがり♪

    今シーズン最後のこんにゃく作り

    2016.03.07 Monday

    0



      毎週の月曜日は陶房ギャラリーは休みです。最後のこんにゃくイモを8ミリ位に薄く切って蒸し上げてからつぶして具合を見ながらお湯で伸ばしながら煮ます。纏まってきたらお湯溶き石灰を投入し手で混ぜ合わせた後大きいバットなどに移し替え固めます。それを好みの大きさに切り分け再び茹でるーと出来上がりですー


      味噌の仕込み

      2016.02.24 Wednesday

      0



        -ゆず大根-


        1年分の味噌を仕込むのが私の年中行事の一つです。陶芸教室の生徒さんの中に
        味噌グループが有り皆さんと一緒にわいわい言いながら作業をします。手際も良く樽に仕込むことができました。

        ランチは、自家製味噌の豚汁、今年は、黒豆ご飯、だし巻き卵、ゆず巻大根、沢庵、米粉団子のお汁粉が新メニュー。

        あっ、それからスィーツはりんごを薄く切ってたっぷりのレモン汁と少しの砂糖と干しぶどうで弱火でのさっと煮。りんごの皮は、所々残して煮ます。花びらのように巻くと花弁が綺麗です




        -りんごの花びら-