陶房庭先のアナベルと藁灰釉の壺

2018.06.24 Sunday

0

     

    お客様から8年前に接ぎ木として頂いたアナベルはあれよあれよという間に大きくなりました。大輪のこのあじさいは花が終わっても枯れてみすぼらしい茶色にならず、薄緑のままなのがとても素敵です。藁灰釉の壺と相性がいいようです。

    三角皿と自家製ピクルス

    2018.06.18 Monday

    0

       

      この時期になるといろんな旬の野菜を常備しておいて私の手間仕事のピクルスを作ります。一日の制作が終わったら、ミッドナイトクッキングが始まります。最近、長芋のピクルスの美味しさに目覚めました。食感がなんともいえません。陶房庭先のアナベルも今が盛りです。

      白いアナベルを器に活けました。

      2018.06.16 Saturday

      0

         

        梅雨の雨が静かに降っています。時折、ウグイスのさえずりが聞こえている陶房です。これからあじさい街道の花は見頃を迎えます。そして雨が沢山降った翌日の蒸し暑い晴れの日には間違いなく、街道沿いに【蛍】が飛来します。1年に1度の楽しみです。